太陽光発電システム

設置条件はプロに任せて

私たちは、お客様にピッタリのシステムをご提案いたします。 太陽光発電システムは、設置する場所にいくつかの条件があります。私たちプロが、専門知識をもってお客様宅を診断いたします。

(1) 同一面、同一勾配の屋根への設置が理想です

(1) 同一面、同一勾配の屋根への設置が理想です

太陽電池モジュールは同一面、同一角度の屋根への設置が理想です。

(2) 南面設置が理想です

(2) 南面設置が理想です

大阪・傾斜角30度の場合、南側を100%として、NEDO全国日射関連データマップより、発電率を算出しています。

南側/100%、西側/85%、南西/約96%、東側/約85%、
南東/96%、北側/約66%

(3) 影の影響があると発電量が低下します

(3) 影の影響があると発電量が低下します

周辺の木や電柱の影がかからないところがおすすめです。

(4) 屋根勾配30°前後が理想です

(4) 屋根勾配30°前後が理想です

(4) 30°前後が理想的ですが、±10°前後程度なら発電量はそれほど低下しません。
(北海道は40°前後、沖縄は10°前後が最適な勾配です。)

三宅産業の設置する太陽光発電はここが違います!

はじめませんか?太陽光発電のある暮らし

良心的価格で販売致します!

地球環境にやさしい太陽光発電システムを少しでも多く普及するために良心的な価格で販売・施工させて頂いております。太陽光発電をお考えの方は是非お問い合わせください。

ISO9001に沿って確実な施工・検査を実施しております!

弊社はISO9001を取得しております。太陽光発電の施工に関してもISO対象とした施工をしておりますのでそれに沿って確実な施工・検査を実施しております。

ページ上部へ