新着情報

お知らせ

一覧に戻る

1月のごあいさつ(H30)

2018年01月06日

 新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 戌は「守りの年」と言われています。守ってばかりでは商売にはなりませんが、アフターフォロー等をすることで既存のお客様を守り、またそれが信頼と商売へとつながっていく年となるようです。

 日産自動車の無資格員による検査、神戸製鋼の検査データ改ざん問題など日本が世界に誇ってきた「ものづくり」の伝統がゆらいでおります。ジャパン・アズ・ナンバーワンの誇りはどこへ行ってしまったのでしょうか?これから長い年月がかかるでしょうが、体制を改めて少しずつでも信用回復をしてゆかねばなりません。

 三宅産業はアフターフォローを大切にする会社です。だからこそ、記念の150周年を無事に終える事が出来たのだと思います。地域の皆様方との間に深く長く信頼関係を築いてゆく、「ながぁ~いお付き合い三宅産業」のキャッチフレーズで今年もよろしくお願いいたします。

ページ上部へ