新着情報

お知らせ

一覧に戻る

第91回 「私の生い立ちと歩み」

2014年06月01日

<会社の現状と目指す方向>
このシリーズも90回を越えました。初めから、もう7年半も経ったのかなァーと驚いています。
「社長」職を長男にバトンタッチして、会長になって5年が経過し、少しゆっくり出来ているのか、と友人たちから云われますが、どうしてどうして、会社に投入するエネルギーは以前も今もほとんど変わりありません。53年間は1人で先頭を走っていましたが、今は社長と会長の2頭だての上に次男の常務も加わって来ているところです。
「90歳までは、現役で会社へ来るよ」と私が云うと、「どうぞ」と息子たちは笑っています。創業経営者はアルツハイマーにならない――と、何かの本に出ていましたが、自分が創った会社だ、と云う意識が強く、1軒1軒開拓していったお得意先様をはじめ、雇用した社員の1人1人や建て増しした社屋の隅々にまで思い入れが深くて、出社して働いている限り、気くばり、気ばたらきが自然に出来てきて、ボケる間がない、と云うところかと思います。
会社も創業147年、設立59年目となりますが、長い歴史の中で、経営環境や内外の事情も大きく変化して来ました。それと共に、全社的な課題や多くの分野ごとの問題点が生まれ、変化にはみんなの力を結集して対応して来ました。ここに来て、わが企業は、経営者の目指す方向に進んでいるか、その到達点に近づいているか!? 検証の日々となっています。
わが三宅グループの中核となっている三宅産業について、数字の面から見れば、バブル崩壊後20余年間、ほとんど30億円前後の年商で推移して来たのですが、58期(昨年度)の売上は前年比200%を越えました。わが社の史上最高値です。この中には、4年半もかかった三豊総合病院の設備工事の最終売上(8億)も含まれていて、わが社の実力以上のものがあると思いますが、何といっても産業用太陽光が大きく貢献しています。
わが社が太陽光発電システムの販売設置をはじめて14年になりますが、はじめの頃は、地球にやさしいクリーンエネルギーと宣伝しても、ものめずらしく、お客様に理解していただくには時間もかかりました。その頃新卒で入社したK君は、くる日もくる日も、飛び込み営業でお客様の反応を確かめ、脈があると見れば、その家に平均20回の訪問をして、やっと成約にこぎつけていたと述懐しています。こうやって実績をつけ、担当部門の「エコ課」にだんだんと人を増やしていきましたが、昨年度から国のエネルギー政策に転機が訪れ、『20年間固定価格買取制度』が発足しました。この制度が後押ししてくれて、わが社は一躍、太陽光の地域1番店となってゆきました。
太陽光は、昨年までの13年間で1,000戸の施工実績と、その上に設備工事や電気工事、土木工事、メンテサービスなど幅広く手掛けているわが社に対して、お客様も信頼してくださるのか、産業用太陽光を考えてみたいと、シミュレーションを求める方々が次々と私どもに来られたのです。
次回へつづく

<会社の現状と目指す方向>

このシリーズも90回を越えました。初めから、もう7年半も経ったのかなァーと驚いています。

「社長」職を長男にバトンタッチして、会長になって5年が経過し、少しゆっくり出来ているのか、と友人たちから云われますが、どうしてどうして、会社に投入するエネルギーは以前も今もほとんど変わりありません。53年間は1人で先頭を走っていましたが、今は社長と会長の2頭だての上に次男の常務も加わって来ているところです。

「90歳までは、現役で会社へ来るよ」と私が云うと、「どうぞ」と息子たちは笑っています。創業経営者はアルツハイマーにならない――と、何かの本に出ていましたが、自分が創った会社だ、と云う意識が強く、1軒1軒開拓していったお得意先様をはじめ、雇用した社員の1人1人や建て増しした社屋の隅々にまで思い入れが深くて、出社して働いている限り、気くばり、気ばたらきが自然に出来てきて、ボケる間がない、と云うところかと思います。

会社も創業147年、設立59年目となりますが、長い歴史の中で、経営環境や内外の事情も大きく変化して来ました。それと共に、全社的な課題や多くの分野ごとの問題点が生まれ、変化にはみんなの力を結集して対応して来ました。ここに来て、わが企業は、経営者の目指す方向に進んでいるか、その到達点に近づいているか!? 検証の日々となっています。

わが三宅グループの中核となっている三宅産業について、数字の面から見れば、バブル崩壊後20余年間、ほとんど30億円前後の年商で推移して来たのですが、58期(昨年度)の売上は前年比200%を越えました。わが社の史上最高値です。この中には、4年半もかかった三豊総合病院の設備工事の最終売上(8億)も含まれていて、わが社の実力以上のものがあると思いますが、何といっても産業用太陽光が大きく貢献しています。

わが社が太陽光発電システムの販売設置をはじめて14年になりますが、はじめの頃は、地球にやさしいクリーンエネルギーと宣伝しても、ものめずらしく、お客様に理解していただくには時間もかかりました。その頃新卒で入社したK君は、くる日もくる日も、飛び込み営業でお客様の反応を確かめ、脈があると見れば、その家に平均20回の訪問をして、やっと成約にこぎつけていたと述懐しています。こうやって実績をつけ、担当部門の「エコ課」にだんだんと人を増やしていきましたが、昨年度から国のエネルギー政策に転機が訪れ、『20年間固定価格買取制度』が発足しました。この制度が後押ししてくれて、わが社は一躍、太陽光の地域1番店となってゆきました。

太陽光は、昨年までの13年間で1,000戸の施工実績と、その上に設備工事や電気工事、土木工事、メンテサービスなど幅広く手掛けているわが社に対して、お客様も信頼してくださるのか、産業用太陽光を考えてみたいと、シミュレーションを求める方々が次々と私どもに来られたのです。

ページ上部へ