新着情報

お知らせ

一覧に戻る

第89回 「私の生い立ちと歩み」

2014年04月06日

<私の健康法>
第三に『運動』ですが、「歩け歩け」が主体で、速歩です。万歩計を付けて一日八千歩を目標にしていて、一日の終わりに足りていなければ近所を歩いて目標を達成出来るようにしています。私は東京・大阪などほとんど出張の場合電車で行きますが、たいてい一万歩くらい歩いています。都会の人の方が、私達よりも余計に歩いているように思います。
森光子さんは百回もスクワットをしていたそうですが、私は二十回しかしていません。腕立て伏せは斜めのところでやりますので、大した効果もないだろうなと思うんですが、それを二十回しています。以前は三十回ずつしていましたが、一時期忘れてしまっていて、一気に戻すと苦しくなってしまうので、今はこのようにしています。小柳ルミ子さんは、61才になっても、何かの都合でダンスの練習を1日休むようなことがあると、元通りの速度や感を取り戻すのには3日かかると云われていました。継続することが大事なのだと思います。
エレベーターやエスカレータがあっても、時間があれば使わないで階段を歩くようにしています
今までの話と重なる部分もありますが、最後に『生活習慣』について書かせていただきます。いつも気を付けているのは体温を高く保つことです。そうすると病気になりにくい、体温を1度下げると免疫力は30%下がると云われています。風邪気味だなと思ったらお風呂に入るなり、体を暖かくして早く眠ることだと思います。生姜を少し入れて甘酒を飲むということもこの一環で、薄い腹巻きをしたりして腹を冷やさないように気を付けています。
睡眠は8.5時間を目指したいのですが、これは中々実行することが出来ていません。せいぜい7.5時間です。日曜日に今日は寝られると思うと嬉しくて、妻が起こしに来なければ10時までも、昼まででも眠ることができます。それで夜が来ても普段通りの時間にすっと寝ることが出来るのです。朝7時に起きていますので、22時半には就寝しないと8.5時間を達成することは出来ませんが、いつも23時半くらいになってしまっているので、なんとか22時半に寝るよう実行したいと思っています。
「大きい声を出す」。これは、話をしたり、歌ったり。私の会社では毎朝朝礼で「経営理念」を唱和しているのですが、全社の中で、私が一番大きな声だと自負しています。近くにいる若い子などは、口が動いているだけに見えて声が聞こえないくらいです。最近は、男性でも本当に声が小さい人が多いように思います。
次回へつづく

<私の健康法>

第三に『運動』ですが、「歩け歩け」が主体で、速歩です。万歩計を付けて一日八千歩を目標にしていて、一日の終わりに足りていなければ近所を歩いて目標を達成出来るようにしています。私は東京・大阪などほとんど出張の場合電車で行きますが、たいてい一万歩くらい歩いています。都会の人の方が、私達よりも余計に歩いているように思います。

森光子さんは百回もスクワットをしていたそうですが、私は二十回しかしていません。腕立て伏せは斜めのところでやりますので、大した効果もないだろうなと思うんですが、それを二十回しています。以前は三十回ずつしていましたが、一時期忘れてしまっていて、一気に戻すと苦しくなってしまうので、今はこのようにしています。小柳ルミ子さんは、61才になっても、何かの都合でダンスの練習を1日休むようなことがあると、元通りの速度や感を取り戻すのには3日かかると云われていました。継続することが大事なのだと思います。

エレベーターやエスカレータがあっても、時間があれば使わないで階段を歩くようにしています

今までの話と重なる部分もありますが、最後に『生活習慣』について書かせていただきます。いつも気を付けているのは体温を高く保つことです。そうすると病気になりにくい、体温を1度下げると免疫力は30%下がると云われています。風邪気味だなと思ったらお風呂に入るなり、体を暖かくして早く眠ることだと思います。生姜を少し入れて甘酒を飲むということもこの一環で、薄い腹巻きをしたりして腹を冷やさないように気を付けています。

睡眠は8.5時間を目指したいのですが、これは中々実行することが出来ていません。せいぜい7.5時間です。日曜日に今日は寝られると思うと嬉しくて、妻が起こしに来なければ10時までも、昼まででも眠ることができます。それで夜が来ても普段通りの時間にすっと寝ることが出来るのです。朝7時に起きていますので、22時半には就寝しないと8.5時間を達成することは出来ませんが、いつも23時半くらいになってしまっているので、なんとか22時半に寝るよう実行したいと思っています。

「大きい声を出す」。これは、話をしたり、歌ったり。私の会社では毎朝朝礼で「経営理念」を唱和しているのですが、全社の中で、私が一番大きな声だと自負しています。近くにいる若い子などは、口が動いているだけに見えて声が聞こえないくらいです。最近は、男性でも本当に声が小さい人が多いように思います。

ページ上部へ